Access
Map
Profil
  • Twitterの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
SNS

 © 2017 MIKAZUKI manual therapeutics All Rights Reserved.

【ご感想】ヒプノセラピー

August 25, 2018

 

年齢退行療法《30代・女性》

自分が催眠の世界に入れるのか、最初はかなり不安でした。でも誘導していただき、すんなり入ることができたので、自分でも驚きました。入っていく時は、手や足の毛細血管が少しゾワゾワした感じがありました。
そして、階段を降りた先にある扉は、確実に “どこでもドア” でした(笑)
私は、小さな頃の記憶があまりなくて、両親からの影響はそんなにないと思っていたのですが、よくよく考えてみると、ない事にしてたのかもなぁ、と感じました。今は無き、昔の家の間取りや、祖父母がいる空間を思い浮かべることができて、なんだか安心しましたし、父が全然嫌な人ではなかったことに驚きました。姉も出てくるのかな?と思っていたのですが、出てこなかったので、自分のことだけに集中することができました。
姉に対しての父の態度が、可愛そうで許せないという感情は、過去の話を聞きながら、最近になって自分の気持ちをそこに落ち着かせていただけだったんだと感じました。“自分を客観的に見る” と、よく言うけど、頭で考えるのと、それとは違って、発見とか、気づきとか、本質を知らされた感じがしました。
今後、母、父、姉との接し方が確実に変わると思います。あと、これでいいと自分に言い聞かせてきたことが、そうではなかったと気づいてしまったので、これからどう処理していけるかについては、ちょっとだけ不安です。


**********
セラピーをお受けいただき、ありがとうございました。
メールでも返信させていただきましたが、光と闇は、表裏一体。闇があるからこそ、光の存在を認知できるのであって、光だけでは存在できません。
自分が変わりたいと願う時(光)には必ず闇もセットでやってきます。
不安なことも多々あるかと思いますが、今はひとまず自分が心地よいとか、幸せでいられる様に、自分自身を知ることから始められたらいいかと思います。
瞑想などをして心が静かな時に、自分だけの好き、嫌いを紙にリストアップし、日常でも、嫌いをなるべくやらないこと。これは時には、勇気を出して人からのお願いや誘いも断ることが必要になってきます。
まずは、嫌いをやらない、そして好きしかやらないへ!
でも本質の自分に戻るとは言え、ずっと変化しつづけるのは相当なエネルギーを使いますので、必ず疲れたらゆっくり休みながら、マイペースにいきましょう。
 

また、私が行う年齢退行療法は、インナーチャイルド療法も取り入れながら行っています。なので、年齢退行療法のみではありません。

インナーチャイルドはひとりの方でも、心に負っている傷が多ければ多いほど、何回かケアが必要になります。

今回のセラピーで、インナーチャイルドの癒しも必ず起こってくるので、

少し気分が軽くなるかとは思いますが、また必要であれば、インナーチャイルドを癒しにいつでもいらしてくださいね。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload